臨床例:諦めていたむち打ち症の痛みが消えた

三位一体整え屋:風水整体師土志田です。

 

今日の記事は、・・・

当院は心因性のトラブルをお持ちのクライアントさんが多いのですが、「THE 整体!!」というクライアントさんの臨床例。

 

 

過去の交通事故での消えないむち打ちの痛み

交通事故車でむち打ち・・・・と伺っていたのですが、その他にもいっぱいトラブルをお持ちのお身体でした。

まずは主訴(一番対処したい痛みや症状)の解決から・・・・

 

むち打ちをやると、その痛みは一生のお付き合い・・・と諦めている方が多いですが、そんなことはありません。

 

事故にあっても、その場では何ともなかったものが、後になって痛みが出てくる・・・という事が多々あります。

そして保険で対応できるのも、長くて半年。

すっきりしたわけではないけど、「そろそろ・・・」と言われて治療を諦めてしまいますよね。

 

でも、何か事あるごとに首が痛くなったり、首が回らなくなったり、頭が痛くなったり・・・・・

今度は自費で病院へ行っても、電気をかける、とか、シップをもらう、とか・・・・

根治治療はしてもらえません。

 

だから諦めちゃうんでしょうね。

「むち打ちの後遺症は一生の付き合い」・・・・と

 

当院の整体は、そんな諦めきったむち打ちのクライアントさんを何人も「痛みのない身体」に戻してきました。

 

その理由は・・・・・

「痛みのある今の身体」だけにアプローチするから、とりあえず、今は楽になっても、また痛みが出てくるのです。

 

「痛み」の原因である「事故当時」の身体にアプローチしないから、いつ会で立っても「痛みの原因」が取り除けないんです。

 

むち打ちに限らず、「痛みの原因=過去」にアプローチできる私の整体は、「原因」を取り除くことが出来るので、結果、その後の痛みも起らないのです。

 

ちょっと「?」が並びますよね・・・・・

気になる症状をお持ちの方は是非一度、施術を体験してみてください。

 

数回の施術で痛みのない身体になりました

このケースは数回の施術で動かなかった首も動くようになり、その後、痛みは全く怒らなくなりました。

ただ・・・・

 

数回の施術中に、ご本人も気づかなかった不調が発覚!!

 

気が付かなかった…ではなく、整体でどうにかなる不調だと思っていなかった・・・・というほうが正しいでしょうか。

 

自律神経の乱れも整えます。

 

施術をはじめるとすぐに自律神経の乱れに気がつき、お話をさせていただくとやはり毎日眠剤を服用しているとのこと・・・

 

ただ、このクライアントさん、かなり状態が悪く、何から手をつければいいかわからないくらいなのです。

 

いつもだったらここであれやこれやとオリジナル手技を作り出して、進めていくのですが、何から手を付ければよいか分からないほどの不調のデパート。

 

でもよく考えてみると、この仕事を始めた頃は、メンテナンス手技以外にはこれといった手技も思い浮かばず、また作り出すこともできず、仕方なく「基本療法(メンテナンス)しかできなかった」・・・

 

そんな時の方が「奇跡とも言える臨床例」が結構上がっていました。

 

かつての私には「粛々とメンテナンス手技をやる」という手段しかなかったけど、その時の方が、結果、うまくいっていたような気がしてきました。

 

今は臨床も積んできたので、自己判断でこの手技は効きそう・・・なんて感づいちゃったりしてわかったようなことをやっていたけど、むつかしい症状こそメンテナンス手技。

 

初心は大事です。

 

 

私のやっている整体のスキルを自分のものにして、スキルを収入にまでもっていきませんか?

 

おうち整体パーフェクト講座の詳細はこちら

https://kaiuntotonoe.com/seminar-course-list/body-preparation-4/

===

整体の予約はこちらから→https://kaiuntotonoe.com/seitai-yoyaku/

 

Follow me!