モノと上手に付き合ってミニマル&シンプルライフ:お掃除&お片付け風水

自分の必要とするモノの限度を知る

モノを減らして、必要以上に持ちすぎているモノからの支配から自由になろう。

モノをため込む事は悩みや疲労の元となり、人生が複雑になります。

朝起きてから、寝るまでの行動とそれにまつわるモノを俯瞰して、必要数を知る事から始めましょう。

自分にとって必要なものは?

自分が持っているすべてのものを、総点検してみましょう。

リストアップしてみると、びっくりするくらいの「モノ」を取有していることが解ります。

そしてその中の半分以上は不要なものではないでしょうか?

不要なモノを処分して。少ないものの中で生活をしてみると、あんなに処分したのに、実は生活に困る事はほとんどない事に気が付くでしょう。

少ないものの中で生活をするようになると。本当に自分が心地よいものを選ぶようになります。

好きなモノ、と心が動かないモノ

それを見極める力がどんどんついてきます。

お気に入りのものだけで生活すると、我慢したり、ストレスを感じる事が少なくなるので、気持ちも平穏でいられるようになります。

自分にとって必要なものは、生活をしていて、穏やかな気持ちになれるモノです。

ベーシックで上質なモノにこだわりたい

上質なモノが好きです。

上質なものは長く使えるので、奇をてらったデザインより、ベーシックなモノの方が、飽きが来ないのでいいです。

いいものを大事に使いたい。

でも「質素」という言葉も好きです。

質素と上質は決して相反するものではないと思ってます。

上質なものを少しだけ持つ生活・・・憧れます。

あるべきところにあるものを

そしてそのものにはちゃんと住所のある生活が好きです。

風水では7割収納をお勧めしています。

それは気の流れが良くなるからです。

引き出しの中が、ごちゃごちゃだと、見た目が乱雑なだけでなく、気が停滞している状態です。

きちんと生活することで、意識しない所で満足感を味わえ、生活が豊かになります。

探し物の時間も要らなくなります。

人生の無駄がどんどんこそげ取られます。

あるべきものをあるべき所に、整理整頓することで時間が節約でき、記憶力を助けます。

綺麗な環境は、良い仕事、良い結果をもたらします。

 

Follow me!