風水は気を感じ取ることから始めましょう:三位一体開運整えプログラム

風水は中国5000年の歴史ある学問であると同時に
「気」(エネルギー)を感じ取るところからスタートするものです。

横浜緑区三位一体開運整えプログラム:どしだです。

整えましょう。心、身体、おうち。

あなたの人生丸ごと整えます。

例えば・・・
建物やモノが発する「解り易い」もあれば、あいまいな[解り難い」もあります。

解り難い気・・・感じやすい人ならわかる霊的なものや、家に染み付いた記憶、前に住んでいた人の気の残像、土地そのものに根付く気…などがそれにあたります。

この解り難い気から運の影響を受けることがあると言われています。

玄関にしばらく何も考えずに立ってみて、家の外からどんな気が流れてくるか、感じ取ってみてください。
良い気でしょうか?(好意的な気)
嫌な気でしょうか?(敵対的な気)
気の流れはスピーディか?停滞気味か?
これを感じ取ることで、あなたの玄関が、風水的に好ましいか、好ましくないかが解ります。
解れば対処もできますね。

家に限らず、どこか、「ここに来るとホッとする」という場所はありますか?
そういう場所を見つけて、そこでじっくり「自分にとって良い気」を感じ取る時間を持ってみてください。

逆に、「ここは嫌い・・」という場所で「自分にとって嫌な気」を感じ取る時間も持ってみてください。

こうやって意識して「気を感じる機会」を設けると、そのうちに、自分の家の中で 良い風水をデザインできるようになります。

家の持つ気は、ほとんどの場合、そこで暮らす人の気に同調しています。
だからこそ、良い気の中で生活することが一番の開運法です。

風水は、その場所や人の気を判断し、改善を目指す学問です。
風水をきちんと勉強すると人生の質がぐんと上がりますよ。

「居るだけで開運体質になるお部屋作りが実現できる土志田流開運メルマガ」

今提供&募集中の講座、イベント等