整体師の私が本当にバファリンを手離せた【私】の7つの頭痛解消メソッド

「メルマガ:整体師の私が本当にバファリンを手離せた【私】の7つのおうちメソッド」
の全記事を、こちらにコピペしました。

===
長年、頭痛に悩まされてきた私だからこそわかる「頭痛の不快さ」
そして
今では、ほとんど頭痛が出なくなった毎日だからこそお伝えできる
「生活の中で、ストレスなく、頭痛と縁を切る方法」
簡単で、あっという間にできることばかりですので、
是非是非、生活に取り入れてくださいね。
きっと、すっきりした毎日をプレゼントできると思います。
では・・・・
明日から、7日間、9時にお会いしましょう。
===
【不安がなくなるよ】頭痛で悩む人の正しい病院のかかり方
おはようございます。
今日のお目覚めはいかがでしたか?
こんなに頭が痛いから病院へ行っているのに、
「どこも悪くありませんよ」
と言われて、帰された経験、ありますよね。
でも、頭が痛くなるたびに、
もしかしたら、病気が隠れているんじゃないか?
・・・って不安がよぎる・・・・
今日は、本当に病院へ行かなくても良い頭痛なのかどうか?
の判断のポイントをご紹介しましょう。
頭痛外来
神経内科、
脳神経外科
を受診しましょう。
そこでしかるべき検査を受けて、
ドクターから「異状ない」
と言われたら、それはもう【自分で治せる頭痛】です。
まずは安心してください。
もしかしたら、それだけで頭痛の回数が減るかもしれないくらい。
そのくらい、頭痛は心因性なモノでもあります。
そして、明日からお伝えするメソッドがきっとお役にたてるはずです。
では、
また明日9時にお会いしましょう。
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ちょっと肩の力を抜いて、大きく、ゆっくり深呼吸をしてください。
===
【原因がわかるよ】頭痛の原因を知るための4つの質問
おはようございます。
今日のお目覚めはいかがでしたか?
さて、病院へ行っても「問題なし」と言われた頭痛持ちの方、
不調の原因は身体の中にあり、答えも身体の中にあります。
私が整体の施術をするときに、患者さんの身体から情報を集めます。
その時の4つの質問を、企業秘密ではありますが、教えちゃいますね。
その頭痛の原因は
「筋骨格系にありますか?」(早い話、筋肉の硬直、コリですね)
「内臓疾患が原因ですか?」
「血流に問題がありますか?」(冷えや浮腫みもこの範疇です)
「心因性からくるものですか?」
如何でしょう?
しっかりご自分の身体とお話ししてみてください。
思い当たる「自分の弱いところ、ありましたか?
原因がわかると解決法も見つかります。
もし内臓で気になるところがあれば、即、内科に走りましょう。
内臓と頭痛がダイレクトに繋がることはあまりありませんが、
胃や、腎臓、のトラブルから、肩、背中のコリとなり、
結果、頭痛になるケースもあります。
医者が治せるものは医者に任せましょう。
ここまで読んでいただいてありがとうございます。
いよいよ明日から自分で治せる頭痛対策です。
ちょっとスマホやPCから目を離して、
遠くをぼ~~~~と眺めてください。
緑があるとさらに、リラックスできますね。
では、また明日9時にお会いしましょう。
===
【すっきりお目覚め】朝すっきり目覚めるために、夜、する事。
おはようございます。
今日のお目覚めはいかがでしたか?
「頭痛と共に朝が来る」
こんな朝が一番つらいハードな頭痛持ちだった私が、すっきり目覚められるようになったのは・・・・
こんなことをやってからです。
とっても簡単なことですが・・・
実は、何度も挫折してしまった方法。
でもやり続けると、半端ない効果があったのもこれ!!
寝室からTVを排除
寝室にスマホを持ち込まない
この2つです。
このシリーズの中で一番難しいことかもしれません。
(私だけ?)
でも
一番効果がある事でした。
あなたの脳を休めてあげましょう。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
手をこすり合わせて、あったかくして、
そ~と目を包んであげてください。
掌の真ん中から「遠赤外線」が出るといわれています。
(気、とかエネルギーという人もいます
ジワ~~~~とあったかくなりませんか?
では、明日9時にお会いしましょう。
===
【首筋すっきり】首から上をとってしまいたいような頭重もこれで解決
おはようございます。
今日のお目覚めは如何でしょうか?
整体で「肩がこる」と言われてのご来院の方の70%は
実は肩ではなく、首に問題のあるケースです。
生活姿勢がほとんど、前傾姿勢であることから、
首への負担がとっても多いんです。
首ががちがちになることで起こる頭痛、頭重、
そして耳鳴り、めまいなども・・・・
そうなる前に簡単にできることが
「首回し」
です。
簡単すぎてごめんなさい。
でも大事なことは、
*ゆっくり回す。
*無理に大きく回さない。
*30分に一度は首回し(実はこれが一番大事)
意識すれば30分ごとに首は回せるはずです。
もし会議中とか、授業中とか周りが気になる場合は、
回さなくても意識して
つっぱてるな・・・・
と思う方向に伸ばしてあげるだけでもOK.
360度全方位、少しづつストレッチしてあげてください。
ここまでお読みいただきありがとうございます。
ここで!!
首、回してみましょ!!
では明日9時にまたお会いしましょう。
===
【肩すっきり】肩をふにゃふにゃにする肩回しの秘密のコツ
おはようございます。
今日のお目覚めは如何でしょうか?
首の血液は流れ始めましたか?
頭は軽くなったでしょうか?
今日は、肩。
「天使の羽」と言われる肩甲骨が背中に張り付いていませんか>
羽なので、羽ばたかせましょう。
実はこの肩甲骨、ストレスで固まることが多いんです。
ストレス消去をすると、背中が軽くなり、いつの間にか頭痛がなくなっていたというケースは
珍しくありません。
そしてここが身体の面白いところ!!
肩甲骨がクイクイ動くようになると、なぜだかストレスにも強くなるんですよ。
身体の使い方って、実はとても心に影響を与えるんです。
では、肩甲骨がクイクイ動くようになるメソッド、いきます。
手(指)を肩口(肩峰と言います)に当てます。
そしてポイントは、外回し。
これだけです。
が、
昨日と同じ、頭も360度回せますが、
肩も360度回せますよね。
曲げたひじを低い位置にしたり、高い位置にしたり、
前にしたり後ろにしたり
・・・で全方位OK
つまり肩甲骨をいろんな角度で動かす事が出来るんです。
もう肩甲骨の貼り付けはこれで解消。
(痩せる効果もあり。詳しくはダイエットメルマガで)
そしてこれも、できれば30分に一度くらいはやってほしい。
要は
「根を詰めないこと」
です。
今日もここまで読んでいただきありがとうございます。
早速、今、
肩回し、
やってみてください。
===
【目からくる頭痛にはこれ】5秒でできる簡単メソッド
おはようございます。
今日のお目覚めは如何でしょうか?
パソコン仕事が多い昨今、
そして仕事が終わっても帰りの電車の中ではほとんどの人がスマホを見ている。
これじゃあ、眼精疲労にもなりますよね。
目からくる頭痛も・・・・・
何とかしましょう。
5秒でできます。
「眉をつまむ」
それだけです。
眉の下には視神経がいっぱい通っています。
優しくつまんであげてください。
意識して、ちょっとやってみて!!
嘘みたいに視界が開けるから・・・
「どのくらいの力でやるんですか?」
ってよく聞かれるんだけど、
自分が気持ちいいな~~~って思うくらいの力。
「何回やると良いんですか?」
って聞かれるけど・・・
目が疲れたな・・・っと思った時に、
いつでもどこでも、やってください。
こんな簡単なことが頭痛の予防になるんです。
ここまで読んでくださってありがとうございます。
早速、
眉をつまんでみてください。
===
【まとめ】これを続けると、バッファリン要らず!!
おはようございます。
この頭痛解消、土志田のおうちメソッドも最後になりました。
簡単すぎて
「なんだよ~~~」
って思われてるかもしれません。
でも、本来身体って、
自分で治る能力を持っているんです。
最初にお話しした通り、
医学で治せるものは、医学で治した方が手っ取り早く、
生活の質が上がります。
でも、自分の身体に負荷をかけすぎて起こる頭痛は、
不可をとってあげればいいだけの話。
是非是非続けてくださいね。
頭痛解消メソッドの一部でしたが、
まずはこれをやるだけでも十分頭痛と鎮痛剤と縁が切れるはず。
ポイントは
時間や強さや技術ではなく
「回数」
です。
頭痛持ちの人だったら
頭痛信号も解るはず。
頭痛が来そうだな~~~~
と思ったら、是非是非やってみてください。
1週間、ありがとうございました。
何かありましたら、どんな小さなことでもご遠慮なく、
お問い合わせくださいね。

Follow me!