五行説と日常とアロマ

「五行説」とは自然哲学のひとつで、
宇宙の万物は、全てこの5つの要素から
成り立っているとして
常にこれら5つのエレメントの要素が、
互いに影響を与え合っている状態をいいます。

開運体質になるメルマガやってます。

登録はこちらから→毎朝お届け:今日の開運プチアクション365

風水的開運生活:整え屋土志田です。
身体を整えるとバランスのとれた生活が出来、本来のあなたらしい毎日が過ごせます。これこそが究極の「人生開運法」です。
整体で身体を、整え風水で場を整え心も整えます。

 

この「木、火、土、金、水」の5つのエレメントは、
私たちの普段の生活に必ず必要であり、自然界に必ず存在するもの。

これら5つのエレメントの要素は、様々なものに転じて、5つの要素として考えられています。

 

たとえば、

方角
一般的には、東 西 南 北
といった4つの方角とされますが、
その中心の概念を含んで、
東 西 中 南 北

季節では四季が一般的ですが、
実際には土用を含んで、
春 夏 土用 秋 冬

また、

味(五味)や、節句(五節句)、
星(五星)、感情(五情)、
感覚(五感)なども、
古くから、日本でも用いられてきました。

特に漢方や、東洋医学では、五臓五腑といって、身体においても内臓などもこの五行説を取り入れて分類し、
互いの関係性や循環などを読み解きながら、それぞれのバランスを整えることで
身体の不調を治していくことなどが
長い歴史の中で行われてきており、
漢方、中医学の中核をなす、
思想(自然観)とされています。

内臓、精神(感情)、季節、色、器官などに加え、
植物や穀物なども五行によって
考えることができることもあり
アロマセラピーにおける精油も、
五行の考え方を取り入れることができるのです。

心理面、精神面、身体の不調など、
今の崩れたバランスを
五行の考えから
バランスの取れた状態にしていくこと。

これだけでも、ストレスから解消され、
リラックスした真の癒しの状態に
なることができます。
つまり、それが開運効果にも繋がっていくのです
毎日の生活の中で、
溜まってしまったストレスや不安、
ちょっとした身体の不調などを
整え風水の“香りのお守り”を
日常の生活の中に取り入れることで
改善していきませんか?

整えましょう。心、身体、おうち。

「心」「体」「場」の三方面から徹底的に整えて 90日で開運体質になるメルマガ。

登録していただいた方に開運の2つの得策を
無料プレゼントしています!

◆特典1◆

<あなたのおうちをパワースポットに>

開運玄関の作り方 シンプルな3つのポイント

◆特典2◆

<アンチエイジングは血管から>

今日から簡単にできる 血管若返りの5つのメソッド

無料でプレゼントを受け取る!

 ↓ ↓ ↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aobGXzuy

 

 

三位一体開運プログラム:整え風水を勉強すると、自分のバランスを整えてくれるアロマと、

危機回避してくれるアロマ

 

そして、

 

風水ならではの、場を整えるアロマ

がわかります。

 

風水と四柱推命をかじったことがある人なら

お分かりでしょう。

無敵です。

 

Follow me!