金の陰のエレメントとアロマ

陰陽五行について、もっと深く
そしてもっと楽しみながら学んでいくと
運氣を上げていくための風水的な知識ばかりでなく
アロマセラピーや医学的観点、
そして日常生活にも使える知識になっていきます

メルマガやってます。登録はこちらから→毎朝お届け:今日の開運プチアクション365

風水的開運生活:三位一体整え屋風水整体師土志田です。
身体を整えるとバランスのとれた生活が出来、本来のあなたらしい毎日が過ごせます。これこそが究極の「人生開運法」です。
整体(おうち整体)で身体を、整え風水&気学で場を整え心も整えます。

さて、今回は「金」の「陰」のエレメントをご紹介します。
十干では「辛」
干支では「酉(とり)年」
イメージは「美しく輝く宝石や貴金属」です。

気品やプライドが高いタイプです。
他人とは違う感性に長けており、
独特の美意識・美学、世界観を持っています。
汚れない美しさや気高さを持っている故、
他人から羨まれることもありますが
実はダイヤモンドだって、元はタダの石です。
必死に磨き上げてきた努力の賜物なのです。
自分の子が「金」の「陽」だったら
「放任して独り立ちさせる・・・」と
前回、お話しましたが
「金」の「陰」の場合は、全く逆です。
「褒めて、褒めて、大事に、大事に」
育てるのが秘訣なのです。
同じ「金」のエレメントでも、
「陰」タイプと「陽」タイプでは正反対です。
この「金」の「陰」のエレメントは、
温厚で面倒見も良いのですが、
プライドが高いため素直に自己表現ができず
他人から誤解も受けやすいのが特徴です。
また、自分と似たようなタイプの人たちだけで
固まりやすい性質を持っています。
過去の出来事への執着を
手放せるよう意識してみてくださいね。
オススメの精油は・・・
フランキンセンス、ミルラ、サンダルウッドなど
  
瞑想の香りと言われるこれらの香りを上手に使って
自分の時間や空間を確保するのが健康の秘訣です。
次回は「水」の「陽」のエレメントについて
ご紹介させていただきますね^^
あなたが「幸せと豊かさの新しい扉」を開くために必要な
あなたの「開運のアロマ=香りのお守り」は何でしょうか?
 

 
 

整えましょう。心、身体、おうち。

^^^^^^^^^^^^^^^

たった5本のアロマで人生の勝利者になれる。

あなただけのお守りアロマは何でしょう?

整え風水を学ぶとそれが解ります。

整え風水セミナーとは?→講座案内

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お問い合わせはこちらから→お問い合わせ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。