令和の正しい開運法:今、時代は大きく移り変わろうとしている

東洋思想や西洋占星術に縁のない人でも、ここ数年の時代の変化を感じている人は多い事と思います。

唯一「年号」という文化を持つ日本人にとっては、平成から令和に移行した時期です。

東洋思想には三元九運というときの流れがあり、2023年で第8運気が終わり、2024年から第9運気に入る・・という時期。

西洋系の事は詳しくないのですが、2年前の冬至から風の時代に入った・・・・そうです。

 

三位一体開運整えプログラム:土志田です。

整体で身体を、整え風水気学で場を整え、心も整えます。

整えることが目的ではありません。

心と身体と場(おうち)が整った後、どんな人生が始まるかイメージしてみてください。

整体メニュウ  / 予約状況 / メルマガ一覧/アクセス / お問い合わせ/ HP

 

暴かれるエネルギーが流れます

暴かれる・・・と言うとなんだか恐ろしい感じですね。

でもここ最近では暴露系Youtuberの台頭、

少し前では、かつては絶対表には出ないような政治的なあれこれが表面化しました。

ネット環境が普及してきて誰でも発信者になれる時代になったのも一因ですが、第9運気に入ると「暴かれるエネルギー」が流れます。

そして「気」とは2024年2月4日に突然変わるものではなく、既に、第9運気のエネルギーが流れているからこそ、今まで隠し通せたものが、どんどん明るみに出始めているのです。

令和の正しい開運法の一つは、この暴かれるエネルギーを理解して行動することなのです。

断捨離、ミニマリズムがますます進みます

断捨離、ミニマリストなどのワードが一般的になったのも、ここ数年の事でしょう。

これも第9運気のエネルギーなのです。

「離」のエネルギーを上手に使う事が、令和の正しい開運法の2つ目です。

知識は武器、無知は罪

学歴社会がやっと影を潜めます。

第9運気は肩書が幅を利かせることもだんだん少なくなっていくでしょう。

その分「実力」のあるなしが大きく人生を左右する時代です。

実力をつけるために必要なものを考えるのが、2023年までの必須です。

二極化が終わり、多極化に

第8運気は二極化の時代と言われていました。

第8運気スタートの事(2004年)はバブルがはじけ、経済の二極化が目立ってき始めたので、

二極化といえば「お金持ち」か「貧乏」か・・・・

「勝ち組」か「負け組」か

・・というなんとなく嫌な感じを受けていましたが、第8運気の終わりに近づくにつれ、少し変わってきました。

一番わかりやすいところでいうと

「ワクチン接種派」か「ワクチン拒否派」か・・・・

どちらが正しいという分け方ではなく、それぞれ違う価値観なだけです。

「物質派」「スプリチュアル派」

「学歴重視派」「実力主義」

不登校児に対して「学校に行かなきゃダメ派」か「行く必要なし派」

・・などいろいろあると思います。

第9運気になると、自分の価値観のステージで生き易くなります。

そういう意味で多極化でもあり、分断化でもあります。

良い、悪いではなく、価値観の同じところで生きることができる時代に入ります。

そのこと自体も、良いか、悪いか・・・今までのエネルギーをしっかり身にまとった私たちには「変化」として襲い掛かってきますね

 

まだまあ、第9運気の特徴はありますが・・・・・

では、どうすればいいの?

大きなエネルギーの変化を受けている令和の時代。

東洋思想の三元九運に則った正しい令和の開運法を、無料メルマガでお伝えすべく準備中です。

このメルマガは、具体的に生活の中で何をすればいいか?という事をお伝えするメルマガです。

開運ルーティン

開運インテリア(風水をベースにしています)

風水気学の前提知識

開運健康法

等を、ご紹介すべく、準備中です。

令和のエネルギーに則って、開運体質になりたい人は、是非ご登録ください。

https://55auto.biz/kaiuntotonoe/registp/entryform5.htm

 


Follow me!